自らのカラダをデザインして、心からあふれる自信を手に入れる。
女性に向けたボディメイク。

 県下唯一の美しいクビレ・ヒップラインのトレーニングを専門としたパーソナルトレーニング。

HOME ≫ なぜ、一生懸命が必要なの?? ≫

なぜ、一生懸命が必要なの??

自己肯定感。

『お客様の声』で掲載させていただきました会員様の成し遂げられた結果の中で、秋吉のトレーニングサポートに対する感想に「爽快感」 という言葉を多くいただきます。

ここは提供させていただきます私自身がとても大切にしている感覚的な部分です。

この爽快感は、お客様自身に何をもたらすのか?

それは
「自己肯定感」が高まること。

自己肯定感とは、自分の事を心から認めてあげることができる感覚です。

「自分えらいね」
「自分よくやったね」
「自分すごいね」

御自身に向き合い、素直になれること。

日常では、誰かのために仕事や家事に頭と身体を尽くしている毎日の中で、このように御自身を捉える心って、ほとんどなかったのではないでしょうか?

私が何を言いたいのかというと、
ボディメイクはトレーニングやダイエットのみの枠組みで本当に解消できるのか?ということです。

「スタイルに自信を持ちたい」
つまり
「スタイルに自信が持てない」
さらに
「自分に自信が持てない」
ということは
「自分を信じることができない」
という、根底では御自身を否定した感情が存在しているから。


「やりたいことができない」
「やりたいことが見つからない」
そうなのではなく。

やりたいと思う自分に自信が持てないだけです。


心の根底で強く求めるものは
「自分を信じたい」


本質的には、自分のことを信じたいと願わなくても、信じられるのが当たり前なのです。

しかし、大人になる過程の中で、いつの間にか心のどこかに置いてきてしまったのです。


だからここでは、お客様がその日最高のベストパフォーマンスができるよう、私は全力で目の前のお客様の理解に努めます。

お客様の爽快感は、サポートさせていただく私にとっては必須ラインとして、自分を誉めてます。



 

あなたの中に眠る大切なもの。

「心身相関」という言葉があります。

「心と身体は互いに関わりあうことで、自分の持つ能力を最大限に引き出すことが出来る」と私は解釈しています。

一生懸命になって筋トレに向き合えば、はじめは慣れない筋肉痛にカラダの動きが辛かったりするかもしれません。

しかし一か月もすると、筋肉痛の感じ方も穏やかになってきます。

これって自転車のペダルをこぐのと同じ原理です。

こぎ始めはペダルが重くても、こいでいくうちに慣性が働くことで軽くなり、こぎ方次第で加速し始めていきます。

筋トレが習慣化されると、当然ながら筋肉量が増加し、基礎代謝が上がり、体力もつき、たるんだカラダは重力に負けない引き締まったカラダへと変化してきます。

目的に一生懸命に取り組むと、あなた自身の内面に変化が起こります。


「このままじゃ終われない」という気持ち「野心」が目を覚まします。

あなたが自分に自信を持てるスタイルになりたいと強く願うのであれば、あなたの中に眠っていた「野心」を起こしてください。

普通のことをしていても、普通の結果しか生み出せません。

ラクを選んでいると衰えるのは当たり前です。


御自身に一生懸命になる!

この当たり前のようで当たり前ではない、この気持ちを意識した行動が大切なんです。

成功の道のり。

成功の道のりって、先にはないんです。

道は通った後にしかできませんから、あなたが成功の道を作り出すしかないのです。

選んだ道が「成功なのか?」と不安になるよりも、選んだ道を「成功の道」にすること。

決めることで御自身に一生懸命になれるし、なによりそのプロセスを楽しく感じられるものです。

感動を実感できる自分だけのストーリー作り。

テレビや映画など、現在では感動をもらえることって、すごく身近にあると思います。

しかし、ご自分に感動できた体験って、これまでいくつありましたか?

テレビや映画、誰かからもらった感動は日常に戻ると、結構はかないものだな、と感じるのは私だけでしょうか?

それでも私たちは、これからも感動をもらいながら生きていくのでしょうか?

私はそうは思いません。


自分自身に感動できることって、あなたの中にもあるのですから。

テレビでオリンピックを観ていて、感動されたことはあると思います。

一番感動しているのは誰よりも、やっているご本人ですよね。

ご自分から湧き上がる感動を体験したとき、ご自分を肯定できた証があなたの心に刻まれます。

もう少し詳しくお伝えすると、あなたが日常で受け取る物事やご自身の捉え方、考え方、見え方が良い方向に好転してくることが実感できるのです。


ご自分に感動できるただ一つの条件。

それが
「御自身に一生懸命」であること。

このプロセスがあって、あなたは心からご自分を認め、感動できるのです。

「このプロセス」とは、あなたが感動を体感できるストーリー。

一生懸命にご自分と向き合うことで感動できる、あなただけのボディメイク ストーリーを作り上げてくださいね。